豆の挽き方で選ぶレギュラーコーヒーの入れ方

  • 味も益々美味しくなっているカフェインレスコーヒー

    • カフェインレスコーヒーはデカフェとも呼ばれ脱カフェイン処理したコーヒーのことをいいます。



      抽出方法は三種類あり香りや味を残せる液体二酸化炭素抽出方法、水によってカフェインを抽出するウォーター・プロセス、日本での販売は認められていませんが有機溶剤を使って抽出する方法の三種類です。

      世界のコーヒー市場の約10%を占めているカフェインレスコーヒーですが定義はヨーロッパでは焙煎したコーヒー豆であれば0.1%以下のカフェイン残留でインスタントコーヒーであれば0.3%以下と明確な基準を設けていますが日本にはまだ基準がありません。

      カフェインは医薬品として用いられることがある一方で過剰な摂取をすると骨が脆くなったり脳神経系に作用をします。



      またカフェインは胎盤を通過してしまうので妊婦は控えた方がいいといわれています。一日一杯程度なら平気だと言われてはいますがコーヒーを飲みたくなったときはカフェインレスコーヒーをお薦めします。

      朝日新聞デジタルのクチコミ情報を求めています。

      外出先でどうしてもコーヒーが飲みたくなったときはメニューにはありませんがスターバックスではカフェインレスコーヒーを注文することができます。

      通常のメニューをカフェインレスで注文するのではなくスターバックスにおいてある「ディカフェコモドドラゴンブレンド」をお店で飲みたいと言うと作ってくれます。


      健康意識の高い欧米やヨーロッパではメニューにカフェインレスコーヒーがあるようですが日本は長きにわたりお茶が主流だったのでカフェで浸透するにはまだまだ時間がかかりそうです。


top